ミニマリストの心旅

ミニマリスト・白洲三四郎が「心のふるさと」を取り戻すために、イデオロギーからではなく、一生活人の視点から、また一生活人にもある「詩心」を通して政治・歴史・文化などについて語ります。

当ブログ「心のふるさとを見つける旅」の目的

こんにちは、当ブログの管理人である白洲三四郎と申します。

最近、私が強く希求しているのは、日本人である私の「心のふるさと」を見つけ、本当の意味で「自分らしく」生きたいということ。

「心のふるさと」と口で言うのは簡単ですが、それを発見するのは容易ではありません。

そのために、日本の歴史・政治・経済・文化について、基本から学びなおし、その経過をブログでお伝えしたいと思います。

日本人の「心のふるさ」とを見つける旅に、さあ、ごいっしょに出かけましょう。

f:id:kazahana7:20180803183608j:plain