白洲三四郎ブログ

ミニマリスト・白洲三四郎が「心のふるさと」を取り戻すために、イデオロギーからではなく、一生活人の視点から、また一生活人にもある「詩心」を通して政治・歴史・文化などについて語ります。

大量の「取扱説明書」を断捨離して、家電をできるだけ買わないことを決意。

必要な書類を探していたら、クリアファイルの中に、怖ろしいほどの「取扱説明書」通称「取説」が入ってくることに驚きました。

かなり前に保証期間が過ぎた保証書もたくさん出てきたのです。

実際に現在、使っていない電化製品の取扱説明書など、大事に保管していても仕方ありません。

これはもう、思い切って断捨離するしかありませんね。

 

 以下が、今回断捨離した「取扱説明書」たち。

f:id:kazahana7:20160717033503j:plain

 おかげで、とてつもなく膨らんでいたクリアファイルも、すっきりと薄くなり、本棚に帰ってゆきました。

物が増えすぎていた時代、イコール、電化製品が増えていた、あるいは買い換えていた時代なのですね。

中には、買い換えて処分した電化製品の取扱説明書もありました。

大量に断捨離された取説も、もの言わぬ時代の証言者たちと言えそうです。