白洲三四郎ブログ

白洲三四郎(しらすさんしろうshirasusanshirou)がミニマリスト計画を実現するまでの記録。旅立ちのために、断捨離と節約を実行中。

「トイレマジックリン ツヤツヤコートプラス」は、尿石まで落としてくれる強力な洗浄力が魅力。

トイレ用洗浄剤は何をお使いでしょうか。

私は少し前までは、100円ショップのトイレ用洗浄剤を使用していました。

ところが、困ったことが起きたのです。

便器の縁に尿石が茶色く固まってしまい、ごしごし擦っても落ちません。

そのため、試しにトイレ用洗浄剤を変えてみようと思いました。

新しく使い始めたのは「トイレマジックリン」なのですが、私も以前に使ったことがあるものとは違うのです。

正式名称は「トイレマジックリン ツヤツヤコートプラス」。これはサンドラッグというドラッグストアで買いました。

この洗浄力には、思わずのけぞりました。

何と、あの憎き尿石が、呆気ないほど簡単に落ちてしまったのです。

 

トイレが本当にツヤツヤに。 ネーミングに嘘はありませんでした。

これがその「トイレマジックリン ツヤツヤコートプラス」。

トイレマジックリン ツヤツヤコートプラス

以前のトイレマジックリンとはまるで別物だと思っていただいて結構です。

洗浄力がまるで違います。

これまで私が使ったトイレ用洗浄剤の中で、最も汚れを落とす力が強いとさえ思います。

ネーミングに「ツヤツヤコート」とありますが、確かに、便器がコーティングされ、汚れがつきにくくなっていると感じます。

強力な洗浄力でまずは汚れを落とし、そしてコーティングすることで汚れがつきにくくなり、その結果、多少の汚れがついても簡単に洗い流せてしまうというわけ。

「トイレマジックリン」はあまりにも有名ですが、この「トイレマジックリン ツヤツヤコートプラス」の凄さはあまり知られていない気がします。

気になる価格ですが、ドラッグストアでは以前のバージョンよりも少し高い気がしたのですが、Amazonで確認すると、逆い「ツヤツヤコートプラス」の方が安くなっていました。

いずれにせよ、高価ということはありません。

100均で買うよりは高いですが、価格以上の価値があると私は断言したいですね。

やはり洗浄剤は「泡」の方が落ちる?

この「トイレマジックリン ツヤツヤコートプラス」はスプレー式で泡が出るタイプ。

この「泡」が決め手の一つだと思います。

「泡」だとなぜ汚れが落ちやすいのかを科学的に説明することは、私にはできません。

しかし、「泡」を汚れのしつこいところに吹きかけておくと、汚れがアッサリと落ちてしまうから不思議です。

ということで、100円ショップではなく、ドラッグストアで買った方が得する商品の一つに、この「トイレマジックリン ツヤツヤコートプラス」を加えることに決めました。