白洲三四郎ブログ

白洲三四郎(しらすさんしろうshirasusanshirou)がミニマリスト計画を実現するまでの記録。旅立ちのために、断捨離と節約を実行中。

理髪料を節約。1000円カットのQBハウスで。

先日、理髪料節約するために、「QSハウス」というカット専門店に行き、1080円を支払いました。

1000円床屋は昔からありますが、あまり行ったことがなかったのです。

もちろん、節約生活に入ったからでもありますが、もう一つの理由は、坊主頭にしたためでもあります。

今日は今回利用した1000円カットの「QSハウス」の感想をお伝えしましょう。

※応援ありがとう⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が入ったのは「QBハウス 高円寺店」です。

QBハウス 高円寺店

1000円カットの「QBハウス」は、本当にお値打ちなのかについて、検証してみますね。

1000円カットのQBハウスを評価します。

結論から申しますと、男性にしかオススメできません。

しかも、長髪で、凝ったことを頼みたい人も、QBハウスは避けるべきです。

高円寺には、2000円で、シャップー、顔剃り、マッサージまでやってくれる格安理髪店(理容店)があります。

1000円の違いを、どのように考えるかですよね。

待ち時間が短いのがQBハウスの長所

その前に、待ち時間の問題もあります。

2000円の格安理髪店(理容店)は、店主は一人でやっているために、かなり待たされることがあります。

仕事も比較的ていねいだからです。

一方のカットしかやってくれないQBハウスは、2人体制で、何しろ一人(1回)10分間を基本にしているので、それほど待たされることはありません。

で、内容と価格ですが、待ち時間さえなければ、2000円の格安理容店に毎回行くでしょう。

しかし、けっこう待たされるのは嫌なほうなので、1000円カットQBハウスをメインに通い、ときどき、格安理髪店を利用しています。

顔を剃ってほしい時は、格安理容店がオススメ

顔を剃ってもらうのは、男として楽しみ。

また、ずっと4000円くらいする本格的な理容店、いわゆる床屋さんに通ってきたので、シャンプーもしてもらいたいのです。

ただ私の場合は坊主頭にしたので、凝った技術は必要なく、やはり、1000円カットQBハウスを中心に通ってゆくことになるでしょう。