毎日が旅になる暮らしへ

白洲三四郎(しらすさんしろう)がミニマリスト計画を実現するまでの記録。「毎日が旅になる暮らし」の準備(断捨離など)についてお伝えします。

光ファイバーを断捨離すると決めた理由。

思えば、インターネットに関わる仕事を、もう10年以上も続けています。

ですから、ネットには常時接続している必要があり、光ファイバーなしには生活できなかったのです。

ところが、ついに、その光ファイバーも断捨離することになりました。

では、「光ファイバーの断捨離」に至った理由をご説明しましょう。

 

 自宅での長時間ネットサーフィンを断捨離。旅先からのネット接続に。

これからは、自宅を断捨離し、旅暮らしになります。www.shirasusanshirou.com

そもそも光ファイバーは、自宅やオフィスなどで長時間PC作業をする人のためのもの。

しかし、これからの私の生活スタイルでは、自宅で長時間、インターネット接続しながら仕事をすることはありえません。

という単純な理由から、光ファイバーを断捨離することとなりました。

以前は、外出先でもポケットWi-Fiルーターを使い、自宅では光ファイバーを使うという、まさにインターネット漬けの生活でした。

これからは、ポケットWi-Fiルーターだけを使って、外出先からネット接続することになります。

でも、それには、ノートパソコンが必要。しかし、私はノートパソコンを断捨離しています。

ということは、もう一度新しいノートPCを購入しなければならない、と悩みかけました。

8年前のノートパソコン「Let's note」を再び使うことに。

ところが、押し入れから処分し忘れた、古いノートパソコンが出てきたので、それを使うことに(苦笑)。

これがその古いノートパソコン。

f:id:kazahana7:20181118111047j:plain

Let's note」です。品番はCF-F9KYFTDR。発売日は2010/06/17でした。今から8年以上前のノートパソコン。

ちなみに、Windows10ではなく、Windows7です。

Windows7はたしか、2020年にサポートが終了するので、使うにしてもあと少しとなるでしょう。

何しろ、「Let's note」の最新版は、30万円以上もしますからね。ここは中古で我慢することに(苦笑)。

私の場合、基本的に文字を打って、ネットに接続する程度にしかPCを使わないので、このレベルの機種でいいのかもしれません。

ただ、処理速度の速いパソコンに慣れているので、ストレスがたまりはしないかと心配しているところです。

しかし、入っているソフト類を限界まで断捨離すれば、何とか仕事でも使えると思っています。

光ファイバーからポケットWi-Fiルーターに変えた理由。 

光ファイバーの方がポケットWi-Fiルーターより、スピードはまだ速いというのが現実。

私は現在、CATVのJ:COM(ジェイコム)でネット接続していますが、J:COMの営業マンによれば、J:COMのネット接続も光ファイバーなのだそうです。

それでも、どうして、ポケットWi-Fiルーターに変更できたかのでしょうか?

ポケットWi-Fiルーターに変更した2つの理由

1)ポケットWi-Fiルーターのスピードが速くなってきて、仕事に必要なPC作業は苦痛なくできるようになったから。

2)光ファイバーがどうしても必要なほど、ハードなPC作業を私自身が必要としなくなったから。

ポケットWi-Fiルーターは「Broad WiMAX2+」を注文。

しばらく使っていなかったポケットWi-Fiルーターでしたが、旅先で使うことを想定してつながりやすいのと、使いたい放題プランのあるワイマックスにしました。

ワイマックスといってもいろんなプロバイダーがあるのですが、キャッシュバックなどの大げさな特典がないシンプルさに惹かれて、この「Broad WiMAX2+」に決定。

特典が複雑だとそれだけでもストレスになるので、このシンプルなサービスは重要なポイントでした。

機種は電波の弱いところでもつながりやすいらしい「Speed Wi-Fi NEXT WX05」を選択。

最新機種なので、たぶん快適に使えると思います。

首に負担の大きいノートパソコンなので、作業時間を思い切って短縮。

とにかく、インターネットのヘビーユーザーだった私ですが、これからはPCを見る時間を減らす予定です。

仕事でノートパソコンを使うのですが、それ以外には惰性でネットサーフィンすることは避けたいと思っています。

なぜなら、ノートパソコンは首に負担が大きく、体調を崩しやすから。

デスクトップパソコンをメイン、ノートパソコンがサブのPCライフから、いったんはデスクトップパソコンのみのスタイルに。

つまり、私は過去に一度、ノートパソコンを断捨離したことがあったのです。

www.shirasusanshirou.com

でも、これからは、ノートパソコンのみのPC生活となります。

ノートパソコンで映画やドラマを見ることは極力避け、目に優しい生活を心がけるつもりです。

ノートパソコンはあくまで仕事のために、最低限度、使うことにします。

「旅暮らし」の目的の一つは、自分自身を伸びやかに解き放つこと。

ですから、インターネット接続の時間も、できるだけ短くしたい。そして、パソコンに向かっている時間を、1秒でも減らそうと思っています。