白洲三四郎ブログ

白洲三四郎(しらすさんしろうshirasusanshirou)がミニマリスト計画を実現するまでの記録。旅立ちのために、断捨離と節約を実行中。

ダイソーの「アロエ人工軽石」は、角質落としのパワーが強烈で快感。

入浴してスポンジで洗っているだけでは、かかとの皮膚が厚くなってきますよね。

冬場ですと、最悪の場合、ひび割れてしまうこともあります。

そうならないために、これまで「軽石」の類いはいろいろ試してきたのです。

これまで、なかなか良いものに出逢えませんでした。

 それが、100均雑貨で良いものがあったのです。

 

ところが、何気なしに、100円ショップダイソーに入り、衝動買いした「アロエ人工軽石」。

その使用感は、快適をとおりこして、快感の域にまで達してしまったのです。 

f:id:kazahana7:20180814003547j:plain

あまり期待していなかったのですが、角質を落とす力が、これまでの軽石よりも強いことは間違いありません。

それと、使った後、乾燥するのが早く、軽石独特のヌメヌメ感は、まったくなし。

あと、ブラシ付きの軽石も持っているのですが、こちらはブラシだけを使っています。ブラシの裏側の軽石は角質があまりとれません。

そのため、まずはアロエ人工軽石でかかとをこすります。

次に、はがれた角質を完全に落とすために、ブラシを使っているのです。 

大きさは、iPhoneといっしょに撮影してみましたので、比較してみてください。 

f:id:kazahana7:20180820141504j:plain

とにかく「アロエ人工軽石」の使い心地は快適。

かかとに当たる時の感覚が他の軽石と違って、角質をガシッとつかんでしまう感じなのです。 

使うたびに、部位に力強く当たり、角質をゴシゴシと落としてくれる、頼もしい優れものです。 

いろいろとダイソーで買いましたが、屈指のヒット作ですね、これは(笑)。