ミニマリストの心旅

ミニマリスト・白洲三四郎が「心のふるさと」を取り戻すために、イデオロギーからではなく、一生活人の視点から、また一生活人にもある「詩心」を通して政治・歴史・文化などについて語ります。

今日の出費額は0円と節約に成功。桃園川緑道を、柏餅と水筒を持って散歩してきました。

本日も、出費額0円を達成することができました。

どうして、それが可能となったのか、お伝えしますね。

昨日、柏餅を衝動買いしてしまったとお伝えしました。

ところが、ワンパックに5つも入っており、とても1日では食べきれません。

そこで、今日は何とか出費額0円を達成したいので、この柏餅を持って散歩に出かけました。

先日買った「マグボトル(水筒)」と柏持ちと文庫本をバッグに入れて、近くの遊歩道に向かったのです。

歩いて、2分程度でこの「桃園川緑道」に着きます。

桃園川緑道

桃園川緑道2

残念ながらベンチはありません。

しかし、座れるところはあるので、そこに腰をおろして、読書を楽しむこともできるのです。
近くに、こんなに良いところがるのですから、惰性でカフェに入るよりは、節約になるばかりか、心地よく有意義な時間を味わうことも可能なのです。

かなりの距離を歩けるので、柏餅で摂取した糖質は消費できそうです(笑)。