白洲三四郎ブログ

白洲三四郎(しらすさんしろうshirasusanshirou)がミニマリスト計画を実現するまでの記録。旅立ちのために、断捨離と節約を実行中。

白洲三四郎の節約術

意志の極めて弱い、白洲三四郎だからこそ生み出し得た、独自の節約術をご紹介します。

照明器具を蛍光灯からLEDに交換してみて感じたメリット。

最近、立て続けに照明器具が故障してしまい困っていました。 ランプが寿命に達したこともありますが、照明器具本体も故障していることは明らかです。 いずれも古いタイプの蛍光灯。そのため、思い切って室内の蛍光灯はすべてLED照明器具に交換することにしま…

週単位の節約スケジュール。1週間の生活費は1万2千円以内に設定。

節約スケジュールは1日単位で考えると、その日暮らし的になり、計画性に欠けます。 また、節約のペースを月単位で考えると、スパンが長すぎて実践しづらいのですね。 ですから私は、月の生活費を5万円と設定した上で、週単位で節約スケジュール(計画)を…

食費を減らす究極の方法とは?

節約生活で大きな割合を占めるのが「食費」。 「食費を制する者は節約を制す」といいたいくらい「食費を減らすことは」重要です。 では、具体的にどうしたら食費をおさえることができるのでしょうか。 今回は「食費を減らす究極の方法」を探ってみました。 //

月の生活費を5万円以内におさえる。節約の月間計画。

ネットで検索すると、月の食費を3万円以内に節約しているというブログ記事がヒットします。 しかし、その記事をよく読むと、外食や飲み会などは交際費に入れていて、食費からは除外しているというケースがあるのですね。 よく家族4~5人で月の食費を3万円以…

白洲三四郎ブログは、節約記事を復活。ダイエット記事を新スタート。

しばらく節約に関する記事を書いていませんでした。 断捨離の記事が中心になっていたためですが、物を捨てることはひと段落ついたのです。 そのため、旅立ちの準備のために、再び節約生活を強化すると決めました。 お金が貯まらなければ、旅は続けられません…

白洲三四郎が「読んでほしい記事」を自選してみました。

このブログの記事は、現在、203本です。 ブロガーならば誰もが思うことでしょうけれども、自分が読んでほしいと切に願う記事がそれほど読まれていない、という悩みがあるのですね。 そこで、今回は、このブログの管理人である白洲三四郎が、どうしても読んで…

1日のお小遣いが千円でも、優雅に暮らせる節約術。

先週から「1日のお小遣いは、千円以内にする」と節約方針を変更しました。 少し前までは、もっとガチガチの節約術を実践していたのですが、息苦しさを覚えてきたからです。 この場合の「お小遣い」とは、日常生活において、外出して使うお金のこと。 ですか…

節約の敵である「ストレス」をたまりにくくする、2つの方法とは?

私にとって最高の節約術が何であるのかに、今日ふと気づきました。 比較的、大きな出費の部類に入るので、行くまいと思っていたマッサージに、最近、立て続けに入っているのですね。 その原因が何であるのかについて考えていたら、最高に効果のある節約術が…

理髪料を節約。1000円カットのQBハウスで。

先日、理髪料を節約するために、「QSハウス」というカット専門店に行き、1080円を支払いました。 1000円床屋は昔からありますが、あまり行ったことがなかったのです。 もちろん、節約生活に入ったからでもありますが、もう一つの理由は、坊主頭にしたためで…

異常な暑さが「節約生活」を加速させている理由とは?

久しぶりに「節約」の話題をお届けしましょう。 それにしても毎日、暑すぎますね。最近の10年間では、最も暑いと感じているのは私だけでしょうか。 かなり前に、毎日「猛暑日」が続いて辟易していたのは記憶しておりますが……。 ところで、この異様な暑さが、…

白洲三四郎の節約術セレクション

このブログ「貧は福。」では、白洲三四郎が体験から考案した様々な節約術を掲載しています。 今回は、その中でも特に効果的だと実感している節約術のセレクションをご紹介することにしました。 それらは、辛くない、挫折にづらい、楽しみがある、ストレスが…

「カラオケまねきねこ」の「朝うた」は30分10円という安さが魅力。

節約生活といっても無暗やたらにお金をケチっていても人生がつまらなくなってしまいます。 そこで、お金がそれほどかからない趣味を持つことが、楽しい人生を送れるかどうかの決め手になると私は思っています。 私はカラオケが大好きなんですが、お店によっ…

お金のかからない趣味で忘れていたものが一つありました。それは?

何度も言いますが、私は浪費家です。乱費家です。節約は本来、できない人間かもしれません。 でも、貧乏生活も長く経験しており、お金がなくても平気で生活できるのですね。 現在、何とかお金がかからないで楽しめる趣味はないものかと探しています。 昨日も…

セブンイレブン「野菜の煮物」。時間がなくて自炊できない時はこれで決まり。

セブンイレブンの「野菜の煮物」。 これほどヘルシーな節約メニューはなかなかありません。忙しい人、ダイエット中の人には嬉しい総菜だと言えそうです。 この「野菜の煮物」ですが、地域によって、店舗によって、また季節によって、置いているメニューに違…

新節約術。「ごほうびの日」に「ライトサイドカフェ」でちょっと贅沢なランチタイムを。

今日は「ごほうびの日」ということで、最近これが多いかも(笑)、少し贅沢なランチを堪能しました。 以前はよく行っていたのですが、ここのところご無沙汰していた、高円寺の「ライトサイドカフェ」。 ここのランチが実においしいのです。 ワクワクが、どっ…

暴飲暴食をしてしまったら「プチ断食」で節約モードに切りかえる。

「ごほうびの日」は、節約生活の中でストレスをためすぎないために設けています。 しかし、先日の「ごほうびの日」は暴飲暴食に近いことをしてしまいました。 そのために、順調に進んできたダイエットでしたが、リバウンドしてしまったのです。 せっかく設け…

アメ「ごほうびの日」とムチ「出費額0円の日」で節約生活を継続させる。

生活をストイックにし過ぎると息苦しくなり、ストレスがたまりすぎて、とても節約生活は続きません。 逆に生活を管理しないで、ゆるゆるにしていたら出費がかさんでしまうことは、火を見るよりも明らかです。 では、どうしたら、節約生活をうまくコントロー…

最強の節約術とは?

YouTube動画でサッカー選手の本田圭佑のインタビューを見ていたら「俺の中には休みというものはない」という彼の発言に、グッときました。 これは良いですね。 世の中、休むことは良いことだ、という風潮が強すぎやしませんか。 「日本を休もう」というキャ…

楽天カードと楽天ポイントの賢い活用法で、節約生活を加速させる。

先日、楽天カードとヤフーカ―ドからの請求額を公開したところ、大きな反響をいただきました。 やはり、節約生活においては、カードの使い方が極めて重要になることを、多くの人が意識されているのです。 楽天ポイントをためれば、それで買い物ができるので節…

節約とダイエットは相性がいいのです。

生活を節約モードの切り替えたら、これまで何度も失敗してきた「ダイエット」も順調です。 75キロあった体重が71キロまで減りました。 節約とは本当にありがたいですね(笑)。 ただ、節約もダイエットもリバウンドが怖い。 ですから、なぜここまで節約がダ…

「思いやり節約術」とは?

本格的な節約モードに入って、生活にいろんな変化が出てきました。 もちろん、出費が減ったことは大きいです。今の調子ならば、無理な仕事の仕方は避けられるかもしれません。 実は、節約による生活の変化は経済的な面だけではないのです。 自分でも意外なこ…

裏技的な節約術を発見。1つで7つおいしい神行動とは?

今日は、節約にもなるし、しかも、ダイエットにもつながら、一石二鳥、1つで2つおいしい方法をご紹介しますね。 いえ、2つではなく、あと3つから5つくらい得するでしょうね。 1個で最大7個おいしい、1つで7つ得する方法が、今回のテーマです。 ずっ…

「ときめき節約術」とは?

節約術というと、どうしても禁欲的(ストイック)になり、息苦しい生活を想像してしまいませんか? 私自身がそうでした。でも、今は節約に対する考え方を変えたので、だいじょうぶです。 節約に関する考え方を根本的に変えたら、毎日に幸せ感覚が目覚め、生…

お菓子をやめられる、意外な2つの方法とは?

節約生活をもっと強化したいと思うので、今度は大好きなお菓子を食べるのをやめることにしました。 お菓子はダイエットの敵であり、健康にも悪く、さらには節約ライフにも支障をきたすので、食べ過ぎは禁物。 というか、今回は完全にやめることを決意。少し…

節約生活をかなえるには「お金のかからない趣味」を持つことが必要です。

お金を無駄遣いしてしまう時のパターンを振り返ってみると、以下のことが明らかになりました。 時間を持て余している時に、大金を使ってしまう。 だとすると、時間を持て余すことがないようにすればいいのですね。 時間を無駄にしないで、充実感を覚えるには…

挫折しにくい節約術とは?

これまで何回となく、節約には失敗してきました。挫折の連続でした。 最近思うのは、節約で挫折しないためには、無理をしては続かないということ。 そこで今回は、絶対に節約できる方法ではなく、「挫折しにくい節約術」、しかも「効果が上がりやすい節約術…

「早朝型ライフ節約術」は、特に独身男子にオススメ。

私が今実践しはじめているのが「早朝型ライフ節約術」です。 「朝型」ではなく、「早朝型」というところがポイント。 深夜の3~4時に起床して、活動を始め、夜の7~8時には就寝するという生活パターンのことを、「早朝型ライフ」あるいは「早朝型生活」…

「幸せになれる節約ワールド」にでかけましょう。

白洲三四郎(しらすさんしろう)と申します。中年の独身男子です。 今日から、節約をテーマの1つに含むブログを開始いたしますので、どうか、よろしくお願いします。 幸せになれる節約ワールドへの旅立ち これまで他のブログに節約に関することを書いたこと…