貧乏は青春の匂い

気がつけば貧乏生活に突入。月に1回でいいから回転寿司が食べたい。でも私が住む町には回転寿司がないのです(涙)。

断捨離できない本

断捨離できなかった本。星野富弘の「風の旅」は、自分らしくあり続けるために必要だと感じて。

自宅の退去に向けて、本の断捨離を進めているのですが、どうしても捨てられない一冊の方が出てきて、しばし時を忘れて、ページをめくっておりました。 星野富弘の「風の旅」。この詩画集は、私の青春期に鮮明な思い出を刻んでいます。 この本を、なぜ断捨離…